丸い‘切り干し大根’と生ハムのマリネ

3月 20th, 2012

こんにちは、大平恭子です。皆様いかがお過ごしでしょうか?
冬の野菜不足を補う、昔ながらの農産加工品としてお馴染の「切り干し大根」。「干す」ことで栄養価や旨味がぎゅっと凝縮、水に戻すと食感はパリパリ、そして煮物にすると味がジュワっとしみ込んでいき、フレッシュな大根とはひと味違ったおいしさがあります。

先日、岩手県産の「丸い」切り干し大根を見つけました。なんかキレイ~♪
食べ方は、もちろん煮物でもいいのですが、きょうはこの白さと形を生かして簡単にできるマリネをご紹介します。

【材料・分量(2人分)】
・切り干し大根  20g
・生ハム     20g
・イタリアンパセリ  適量
(材料A)
・酢   大さじ1
・オリーブオイル   小さじ2
・水   小さじ2
・レモン汁  小さじ2
・はちみつ  小さじ1/2

<作り方>
1. 切り干し大根を水で戻して軽く水気を切る。
2. ボウルに材料Aを全て入れて混ぜ合わせる。
3. 2.に1.と食べやすい大きさに切った生ハムを入れて全体を混ぜ合わせ、20分置く。
4. 3.を皿に盛り付け、イタリアンパセリを散らしたら出来上がり。

切り干し大根の戻し汁は、捨てずに味噌汁やスープに使うといいですよ。よろしければお試しくださいね~♪

Leave a Reply