東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

震災後初出船 宮古・平進丸

震災から3ヵ月が過ぎた6月19日宮古の平進丸が遊漁船をスタートしました。
当日は再開を待っていた宮古の釣り人の皆さんも乗船され総勢7名となりました。
乗船後、全員で黙祷を捧げ、午前6時出船。
30分ほどで最初のポイントへ到着し船長の合図で久しぶりの第一投。
何回かコズクと小気味良いアタリがすぐにあり、良型のヒガレイが上がりました。
その後もポイントごとにアタリ続き、一人平均30匹ほどの釣果がありました。
この日最高は一人で45匹釣り上げた方もいました。
宮古地区の遊漁船はこの他に何隻か復興したところもあり、各船長が復興支援
ためにもぜひ、ご乗船くださいとのことでした。

大船長の佐々木俊雄さんと息子さんの佐々木俊幸さん
親子で頑張って復興されました。


宮古沖から見た宮古港。


開始早々、アタリが連発しました。


良型のマコも多くあがりました。

記/高橋 啓司