地震後各地で「自粛」ムードが広がる中、明日・明後日開催予定だった「盛岡町家の旧暦の雛祭り」も、残念ながら地震直後に中止が決まりました。まだ余震が多かったこと、物流の見通しが立たなかったことなどが理由です。
が、すでに準備をしていた仙北町の金沢邸や、新暦の3月3日から雛人形を飾っていた一部の町家では、「せっかく飾ったのだから」と、予定どおり明日・明後日の2日間に雛人形を一般公開してくれることになりました。

町家の一軒「旧八百倉」では、立派な七段飾りの雛人形と、男びな女びなが飾られています。また、盛岡ブランドショップで、カフェスペースもあるこの「旧八百倉」では、盛岡ブランドに認定された「繁田園・抹茶入り玄米茶ひとめぼれ」を使ったシフォンケーキなどが味わえます。
他に雛人形を公開している町家は、「大慈清水御休み処」と「町家サロンピッピ」の2軒。
金沢邸では古びなが展示されるほか、市内の和小物ショップ「小袖」の出張販売(売上げの一部は義援金に回されるとか)もあり、雛人形を含めた「和」の世界が楽しめます。
4軒をハシゴしながら、雛人形で心あたたまる時間を過ごしませんか。

【公開時間】
10:00~16:00

【公開会場】
仙北町 金沢邸(盛岡信用金庫 仙北町支店裏)

大きな地図で見る

鉈屋町 旧八百倉

大きな地図で見る

大慈清水御休み処

大きな地図で見る

町家サロンピッピ

大きな地図で見る

Leave a Reply