前にもここで紹介した、shop+space「ひめくり」では、今日から岩手県内の手仕事品を集めた「てのての展2」を開催しています。

これは、私がフリーランスの仲間たちと一昨年の秋に発行した本「てのて」で紹介した手仕事品を、実際に見て触れて使っていただきたいとの想いから実施した展示販売会です。

実は同じ趣旨の「てのての展」は、一昨年の「てのて」発行直後に開催したのですが、その後完売した「てのて」を今月再発行したことから、「2」という名前の2回目の展示販売会を実施したわけです。
11日の地震で被災した作家の方もいるため、残念ながら掲載した作品のすべてを揃えることができませんでしたが、可能な分だけでも展示し、岩手の作家の方々、ひいては岩手県を元気にしたいと考え、開催を決めました。
店内には、南部鉄器、漆器、木工、ホームスパン、竹細工、染めもの、羊毛の靴下、ほうき、陶磁器と、県内在住の作家がひとつひとつ手作りした作品が並んでいます。それらの中には、岩手で長い間伝承されてきたものや、岩手で育まれている自然素材を使ったものもあります。
ぜひこの機会に直に見て触って、「岩手」を感じていただきたいと思います。

shop+space「ひめくり」
盛岡市紺屋町4-8
電話019-681-7475
ブログ shop+space ひめくり日記


大きな地図で見る

Leave a Reply