震災に負けず、臨時営業

3月11日に発生した東日本大震災で被災した多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。

大きな被害を受けた沿岸に比べ、内陸の盛岡は被害が少なく、ありがたいことにライフラインもだいぶ復旧しています。
「生活に必要なものを消費者の手に届けたい」「ふだんどおりの経済活動をすることで被災地を応援したい」と、営業を始めた小売店や飲食店もあります。
市内菜園の「カワトクcube-Ⅱ」内にある、コーヒー専門店「ハンドドリップ HATAYAdemi」もそんな1軒。実は今日から「カワトクcube-Ⅱ」が一時閉鎖になることを受けて、パルクアベニューカワトク1階のエレベータホールで臨時営業を始めました。
人気の「盛岡ブレンド」が250円で、日替わりのおすすめストレートが300円で提供されるほか、焼き菓子も販売しています。
明日からは、コーヒー豆10%増量サービスも行われるとか。
「こんな時にコーヒーなんて…」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、こんな時こそ、1杯のコーヒーで気持ちが落ち着き、今自分ができること、これからできることがみえてくる場合もあるのでは…と思います。
同店の臨時営業は21日まで、時間は10~16時です。

Leave a Reply