10月, 2010

「つくし家本舗8号店」の「短角牛バーガー」

金曜日, 10月 29th, 2010


以前、「イーハトーブさんぽ」で紹介された南部たこう焼幸房さん。
その店主・吉田壮一さんが、今月中旬、盛岡市のイオン盛岡南ショッピングセンター1階に、南部たこう焼と短角牛バーガーと創作料理の店「つくし家本舗8号店」をオープンしたと聞いて行ってきました。

南部たこう焼は以前から食べていたので、今回のお目当ては短角牛バーガー。県産小麦を使ったバンズ、短角牛のパテ、県産の旬の野菜、浅沼醤油店(盛岡市)のエゴママスタードなどと、こちらもたこう焼に負けない「地産地消」商品です。
高価な短角牛を使っているとあって、バーガーの値段は1200円と高めですが、その味は期待以上でした。
まず、短角牛のミンチ具合が上手で、短角牛の魅力のひとつである「歯応え」がしっかり楽しめます。
また、醤油ベースの特製オリジナルソースはちょっと酸味が効いたさっぱり風味で、肉や野菜の味がよくわかるのです。
あまりにも満足度が高かったので、県産豚肉を使った「ぶたバーガー」(1000円)もどんな味が気になってしまい、追加注文。こちらの特製ソースは味噌ベースで、それが豚肉の脂と相性抜群です。
どちらも旬の野菜を使うので、季節によって違う味や食感が楽しめる点も魅力ですね。
「短角牛バーガー」は冷めると肉が固くなるので持ち帰りできませんが、「ぶたバーガー」の方は持ち帰り可能。もちろん、南部たこう焼も健在ですよ。
吉田さんの情熱が詰まったバーガー、機会があったらぜひ一度お試しください。

●南部たこう焼と短角牛バーガーと創作料理の店「つくし家本舗8号店」
盛岡市本宮字稲荷10-1 イオン盛岡南SC1F「結いの市」内
電話019-681-6744


大きな地図で見る

肴町商店街の「フラッグアート展」

火曜日, 10月 26th, 2010

我が家から徒歩10分程度の肴町商店街。
アーケードで、中三デパートが隣接していたり路線バスのターミナル・盛岡バスセンターがそばにあることなどから、「人にやさしい商店街」として知られています。
また、ここ最近は子供向けの楽しいイベントも多く企画しており、我が家の子供たちもお世話になることも。
現在開催中の「第9回盛岡フラッグアート展」もそのひとつ。

これは大きなシーツをキャンバスに見立てて絵や文字などを書いてもらい、アーケードの天井から吊して展示するもので、毎年恒例のイベントです。
今年は特に子供たちが通う小学校や地元の児童センターが作品を出しているので、見に行って来ました。
今年は出品点数が多かったことから、作品を期間中(10月)の前半・後半の2回に分けて展示したとか。そのため10月の前半に展示されていた小学校の作品は見ることができませんでしたが、地元の児童センターの作品は展示されていました。

今年のテーマは「家族・友人」「花・緑・水」「私たちのまち」「夢・希望・未来」「想い出」など。同じテーマでも、その言葉から受けるインスピレーションがそれぞれ違うことに驚いたり感心したり。
何より、いつもの商店街がちょっと楽しい雰囲気になっていて、通りを歩く足取りも軽くなりました。
この展示は今月末まで。
お近くの方はぜひ立ち寄ってみてください。