9月 24th, 2010

一度食べたらやみつきの自家製生パスタ

金曜日, 9月 24th, 2010

食いしん坊の私は飲食店に行くと、メニューを決めるのに時間がかかります。
特に、「自家製生パスタの店 ラ・オステリア」に行くと、あれもこれも食べたくなって大変…。

実は私はこの店を知るまで、生パスタにそれほど魅力を感じていませんでした。
おそらくそれは、むか~し東京で食べた生パスタがあまりおいしくなかったからでしょう。当たり前ですが、生のパスタは乾麺以上に、茹で方やソースと和えるタイミングが難しい。一歩間違えると、生っぽかったり逆にのびたような状態になったりで、麺はもちろんせっかくのソースの味も台無しになってしまいます。

その点、同店のパスタは完璧。オーナーシェフの加藤雄太さんが打つパスタは、スパゲッティとフェトチーネ(太くて平たい形状の麺)の2種類ですが、どちらもコシがあるのにもっちり食感です。もちろんソースとの相性も抜群で、一度食べたらやみつきに。おまけに1人前140gというボリュームも、食欲旺盛な私にとってはうれしい。

毎度のごとく悩んだ末、この日私が食べたメニューは「小エビとカラスミのペペロンチーノ」。同店のメニューの中では比較的さっぱりした味です。ほかにも「白金豚ベーコンのアマトリチャーナ」「フレッシュトマトのバジルクリーム」「杜仲茶豚ソーセージのジンジャークリーム」など、個性的なメニューが常時20種類以上揃っています。
ランチタイムには、これらのパスタ1種にドリンクが付いた「Aランチ」(850円)、パスタ・ミニサラダ・ドリンク・デザート付いた「Bランチ」(1100円)とお得なランチメニューが登場するため、ランチのジャストタイムには混んでいますが、待ってでも、あるいは時間をちょっと外してでも食べたい1品です。

◎自家製パスタの店 ラ・オステリア
住所/盛岡市永井22-29-4
電話/019-601-2122
営業時間/11時~21時
定休日/月曜


大きな地図で見る