基本は歯みがき 口腔ケアでいきいきライフを


 久慈市湊町の小規模多機能型介護施設「ときわ苑」(中塚洋子施設長)で14日、同市八日町の宮沢歯科医院(小柳寿美子院長)から小柳亜沙子副院長、歯科衛生士の城内恵美子さんを招いて口腔(こうくう)ケアに関する講演を開催しました。

 施設利用者に加え近隣住民ら約40人が来場。来場者の中には高齢者や義歯利用者も多く、小柳副院長は「食事は楽しいことであり、かむ事が脳への刺激になる。体が弱くなっても口内細菌に対抗できるように、口の中を衛生に保つことが大事」と歯みがきなどの重要性を訴えました。

 歯科衛生士の城内さんは、より具体的に歯みがきや義歯のみがき方などを解説。「歯ブラシはペンを持つように力を入れずに、一本一本丁寧にみがくこと。義歯は漬けおきだけでなく、ブラッシングするように」と説明すると、来場者は納得の表情を見せていました。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

エリア特派員について

 

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

アーカイブ

Link

岩手さん.com