トップアーティストの技伝授

 ニューヨークを拠点に活動する画家の中川直人さんは7月9日、野田村を訪れ、村の小学生を対象に絵画教室を開きました。

 中川さんは震災発生以後、大槌町や岩手県内陸の避難所を訪問。被災者をモデルに千人の肖像画を描く壮大なプロジェクトを進行中です。目標に達ししだい、個展を開く予定となっています。

 プロジェクトの合間を縫って行われた絵画教室には、約10人の小学生が参加。中川さんの「もっと強い線を」などの指導をもと、ペアになった友人の似顔絵を仕上げていきました。

 大場嵐(らん)君(野田小4年)は「口を描くのが難しかったけど、先生に教えてもらって上手に描けた」と目を輝かせていました。

 中川さんは「必ずまた来るから、練習して上手になってね」と未来の画家候補に期待を寄せていました。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

エリア特派員について

 

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

Link

岩手さん.com