作成者別アーカイブ: ひかる

ひかる の紹介

私は釜石生まれの釜石育ちです。故郷が好きであり、自慢でもありました。それが3.11の東日本大震災で大きく変わりました。 その時、私は安全な場所にいましたが、目の前を津波が流れて行きました。そして、停車していた車が浮かんで、流れて行きました。 津波が落ち着いた時、車の中にいた人を安全な場所に引き上げましたが、恐怖で完全に力が出なくなった人を持ち上げたときの重さ・・・ 今でも手の感触として覚えています。それが命の重さかなぁと感じました。  私の家は無事でしたが、実家は被災。親戚、友人、同僚で亡くなった人、家を失った人、職場を失った人が大勢います。 でも、悲しんでばかりもいられません。 前に進まなければ・・・例え、小さな一歩ずつでも。  沿岸地区は壊滅的な影響を受けましたが、釜石の豊かな自然は残っています。山、川、海、そしてそれらから受ける自然の恵み。 これを大事にしながら復興して欲しいし、市外の人も釜石を訪れて欲しいと思います。 私ができることとして、このブログを通して、釜石を中心にした岩手の自然、食、そしてイベントや復興の様子を紹介して行きたいと思います。

釜石の桜

 釜石もやっと桜が満開になりました。というか葉桜になりつつあります。
興味がある人は連休中に来ることを薦めます。
最初に紹介したいのはこの桜。
これは大渡町の橋の脇にある桜です。当然、東日本大震災での津波をかぶっています … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

天使に願いを

 私は特に宗教を持っていませんし、あまり神様や仏様に願い事をすることはないんです。
 しかし、今の状況を見るとあまりにも酷く、つい願い事をしたくなります。。。
天使さま
 政治家が政争を止めて、東北の復興をもっと迅速に … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

被災地での会話

東日本大震災に襲われた後の様子を、当時の会話を中心に綴ってみました。

1. 当日の夜、海側から避難してきた人から聞いた話
 「 市街地の様子はどうですか?」
 「 全滅だ。家が次々と流されて行った。のん兵衛横町も … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

カフェ アッサム

 釜石の市街地は大津波によってほぼ全壊。ほんの一部の店は再開しましたが、多くは解体待ちか、再建を悩んでいる状態です。
 「釜石に行っても、今はいい店がないしな~~」と思っていませんか?
津波の影響を受けずに残っている素敵 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

大迫の宿場の雛まつり

 3月3日は雛祭りですね。それを前にして、各地でイベントがあることと思います。
その中から大迫で2/18~3/4まで行なっている「宿場の雛まつり」の様子を紹介しますね。
 大迫町はかつて、三陸と盛岡を結ぶ街道の宿場町とし … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ